一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

半年間の着付け講座、なんとか修了しました。

一通り覚えたら、海外でもコミュニケーションをとることができるかなと、
そんな気持ちで始めましたが、
あれまあれま、着物にどんどん引き込まれていく。

もともと織りや染め、布そのものに興味はあったんだけど、
着物ならではの色使いや柄と柄の合わせ方、
一枚の帯から仕上がっていく巧みな技に心を奪われました。

いつか着物を着る日常を楽しみたいなと思います。

バングラデシュには浴衣を持って行こう。

そしてなにより、この講座を受けてよかったのは、
ステキな人たちに出会えたこと。
たくさん勇気をもらいました。
塚本先生、さっちー、異国の地でもがんばってね。

祖先の生み出した伝統に感謝して、
ひとつひとつ順番に丁寧に、
背筋をしゃんと伸ばして歩きたくなる。

  • -
  • 00:21
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
半年間、良く頑張ったね!お疲れ様でした!
”きもの”の世界ってホントに不思議。どんどん引き込まれていきますよね〜”きもの”の美しさって、長襦袢の色や柄のように見えないところまで、おしゃれが隠されていて、帯〆ひとつ変えただけでも、全く違うものに見えてきたりする。・・・ほんと不思議。
奥が深いってこういうことなのかな?
海外でも、機があれば是非、”ゆかた”着てみてくださいね!きっと、みんなに喜んでもらえますよ〜o(*^▽^*)o
  • hime
  • 2007/04/24 07:41
> 塚本himeさま
半年コースが8ヶ月かかりましたが。。。
”ゆかた”披露してきますね!
バングラデシュの民族衣装(サリーとか)にもかなり興味しんしん!
”きもの”の良さも伝えたいなぁ。





   
この記事のトラックバックURL : http://lalala-vo.jugem.jp/trackback/10

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Archive

Recommend

基礎からはじめるベンガル語学習
基礎からはじめるベンガル語学習 (JUGEMレビュー »)
ムンシ・K. アザド,ムンシ・R. スルタナ

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM